ここから本文です

東北・北陸地方で梅雨入り

ウェザーマップ 6月13日(月)11時0分配信

 きょう13日午前、気象庁は北陸地方と東北地方が梅雨入りしたと見られると発表した。北陸地方は昨年より6日早い梅雨入りで、東北地方は昨年より13日早い梅雨入りとなった。

 きょう13日は前線を伴った低気圧の影響で、東北地方から西日本の太平洋側にかけての広い範囲で雨となっている。向こう1週間も前線や低気圧の影響で曇りや雨の日が多くなりそうだ。
 関東甲信地方では、きょう昼前にかけて雷を伴った激しい雨が降り、大雨となる所があり、九州南部ではあす14日にかけて局地的に落雷や竜巻などの激しい突風のおそれがある。

最終更新:6月13日(月)11時3分

ウェザーマップ