ここから本文です

高橋みなみ「いま幸せ」発言が「色々吹っ切れてる」「認めちゃったのね、、、」と話題

E-TALENTBANK 6月13日(月)17時20分配信

12日放送の日本テレビ系「行列のできる法律相談所」で、AKB48を卒業した高橋みなみが出演し、異端児だったと思うメンバーの実名告白や、自身の恋愛についてトークを繰り広げた。

この日は「実はあの人に嫌われてるかも? ちょっとビクビクしてますSP」をテーマに放送した。冒頭で、高橋を紹介する時に、磯野貴理子が「この子はホント言う事を聞かなかったって子はいるの?」といきなり直球の質問を投げかけた。

高橋は「ぶっ込みますね!」と笑いながらも「板野友美さんは異端児だったなと思いますね」と板野の名を挙げた。板野は、最初は黒髪が義務だったAKB48内で、突然金髪でやってきたため、リーダーの高橋は『おっと板野』」と思ったそう。

さらに板野は「いや、私の見せ方はコレなんです」って開き直ったそうで、司会の東野幸治は「それは高橋みなみさんとしては『ちょっと来なさいよ』って」と総監督として、板野のことをどう諫めたのかを高橋に聞いた。だが、意外にも高橋は板野に強く言えなかったそうで、「『来なさいよ!』ってあんまり言えなかったんですけど『うらやましい!』って思った」と陰から見ている仕草をしながら、まさかのぶっちゃけ発言だ。

続けて東野は「で、ですよ。10年いて、総監督やってひたすら自分だけルール守って。やっと終わったと思ったら…ちょっとアナタ、ハメ外し過ぎだよ、ちょっと!」と、今度は先日報じられた年上一般男性との熱愛について追及する。

高橋は「何かありました? 何かあったかな~?」と赤ちゃん口調でとぼけてみせるが、ここでフットボールアワーの後藤輝基も東野に加勢して、「高橋さん、なんかあったんすか?」と聞く。それでも高橋は全く動じることなく、逆に真顔で「ネット見てください!」とアンジャッシュの渡部建が交際を報じられた際に口にしたコメントで返したのだ。渡部は一瞬ハッとした表情をみせるも、すぐに「それ、それ~!」と高橋を褒めると、高橋も「ありがとうございますぅ~」と返し、スタジオは爆笑となっていた。

ちなみにAKB時代に峯岸みなみとケンカして1カ月口をきいてもらえなかったという内容のVTRが流れた後のトークでは、東野から「いま楽しい?」と聞かれた高橋は「いま幸せ」とはっきり答えていたのだった。

SNSでも、長年AKBを先頭に立って引っ張ってきた高橋のトーク力に「さすがたかみな、バラエティわかってる(笑)」との声が聞かれたほか、恋愛ネタへの言及が早くもされていたことについても「たかみな卒業してもう色々吹っ切れてるな」「早速、後藤兄さんと東野さんに例の件弄られてる(笑)」「たかみな『今幸せ』・・・認めちゃったのね、、、」「幸せそうで何より。みなみちゃんが幸せならうちも幸せ。」などと様々なコメントが寄せられていた。

最終更新:6月13日(月)17時20分

E-TALENTBANK

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。