ここから本文です

「におどり麹甘酒」一部に異物混入 越谷の酒販組合、自主回収へ

埼玉新聞 6月13日(月)22時49分配信

 埼玉県三郷市は13日、越谷小売酒販組合三郷支部が「におどり麹(こうじ)甘酒」の販売中止と自主回収を決めたと発表した。

 商品を購入した人から「異物が混入しているのではないか」との指摘があった。製造元の武甲酒造が確認したところ、瓶詰めの工程で、ごく一部で滅菌温度が設定より下回ったため、カビのような物質が発生した商品が流通した。健康被害は確認されていないという。

 自主回収するのは「におどり麹甘酒」(900円税込み)、限定特別純米酒「におどり」720ミリリットルとの箱入りセット(2500円税込み)。現品かレシートを購入店に持参すれば、返金する。限定特別純米酒「におどり」に問題はない。

 販売に関する問い合わせは、三郷市商工会(電話048・952・1231)へ、製造に関する問い合わせは、武甲酒造(電話0494・22・0046)へ。

最終更新:6月13日(月)22時49分

埼玉新聞