ここから本文です

NSMコイルセンター、各拠点で競争力強化投資 自販・受託とも加工量拡大

日刊産業新聞 6/13(月) 11:23配信

 日鉄住金物産と三井物産スチール、新日鉄住金の出資会社、NSMコイルセンター(本社=東京都江東区、上総諭社長)は今期(2017年3月期)、安全や品質、生産性向上など競争力強化に向けた設備投資を各拠点で実施する。営業面では親会社との連携によるグループ力を最大限に生かし、顧客との互恵関係構築や大型物件への迅速対応などで他社との差別化を推進。自社販売を一層強化し、前期比3%増となる加工量63万トンを目指す。

最終更新:6/13(月) 11:23

日刊産業新聞

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。