ここから本文です

【MLB】イチロー、代打出場も四球で出塁 メジャー通算2974安打のまま

Full-Count 6月13日(月)8時1分配信

最多ローズまで残り4本で据え置き、チームは完封負け

 マーリンズのイチロー外野手は12日(日本時間13日)、敵地でのダイヤモンドバックス戦に9回先頭で代打出場したが四球だった。メジャー通算安打は2974本、3000安打まで残り26本のままとなった。日米通算では4252本で、ピート・ローズが持つ歴代最多安打記録4256本まで残り4本で据え置きとなった。マーリンズは序盤に先発コンリーが打ち込まれ、0-6で完封負けした。

イチロー、世界一の安打製造機へ MLB歴代通算安打数ランキング

 先発コンリーが初回に打ち込まれて4点を失い、序盤に試合の主導権を捕まれたこの日。2回と4回にも追加点を許し、マーリンズは6点を追いかける形で終盤を迎えた。

 イチローは投手の代打として9回先頭で打席に登場。敵地ながら拍手で迎え入れられたベテランは、なんとか一矢報いたい場面でダイヤモンドバックス3番手バレットと対戦。安打が期待されたが、四球を選んだ。出塁後も次打者リアルミュートが二ゴロ併殺に倒れたため、自慢の足を披露するチャンスもなかった。

 交流戦のツインズ3連戦では絶好調だったイチローだが、10日(同11日)からDH制のないナ・リーグの試合に戻ったため、ダイヤモンドバックスとの3連戦はすべてベンチスタート。前日は代打で安打を放っていた。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:6月13日(月)9時36分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月29日(木)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。