ここから本文です

英老舗デパートの帽子職人、奇抜なデザインで注目の的

AFPBB News 6/13(月) 10:42配信

(c)AFPBB News

【6月13日 AFP】英ロンドン(London)の老舗デパート「フォートナム・アンド・メイソン(Fortnum and Mason)」の帽子職人エイドリアン・フィリップ・ハワード(Adrian Phillip Howard )さんが、奇抜なデザインの帽子が好まれるロイヤル・アスコット(Royal Ascot)などの競馬レース開催に向けて、忙しい時期を迎えている。上流社会の結婚式などでも使われるハワードさんの帽子は、決して安くはないが、顧客の好みに合わせて最大2週間かけて製作される。「斬新で風変わりな」帽子作りを楽しむハワードさんの最新作は、大きな黒いチュールリボンをあしらった帽子だ。(c)AFPBB News

最終更新:6/13(月) 14:29

AFPBB News

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

318歳のホログラムが語るSF世界での愛の未来像
SF作家のモニカ・バーンは、人種、社会そしてジェンダーの型にはまらない登場人物たちが織り成す、豊かな世界を想像しています。このパフォーマンスにおいて、バーンはピラーという登場人物としてホログラムで登場し、人間が宇宙に移住した近未来から、愛と喪失の物語を過去の私たちに向けて発信します。「想像する未来と実際の姿の対比はいつだって面白いのです」とバーンは言います。