ここから本文です

【速報】錦織 タイブレーク制せず、第1セットを落とす<男子テニス>

tennis365.net 6月13日(月)20時43分配信

ゲリー・ウェバー・オープン

男子テニスツアーのゲリー・ウェバー・オープン(ドイツ/ハーレ、芝、ATP500)は13日、シングルス1回戦が行われ、第2シードの錦織圭(日本)と世界ランク29位のL・プイユ(フランス)が現在対戦中。錦織は第1セットをゲームカウント6-7(5-7)で落とした。

▼ 第1セット ▼

第1ゲーム
プイユのサービスキープ。

第2ゲーム
錦織はダブルフォルトなどのミスを犯してプイユにブレークを許す。

第3ゲーム
プイユのサービスキープ。

第4ゲーム
錦織がラブゲームでサービスキープに成功。

第5ゲーム
錦織は最後リターンエースを決めてブレークバックに成功する。

第6ゲーム
錦織がサービスキープに成功。3ゲーム連取となる。

第7ゲーム
プイユが連続でサービスエースを決め、サービスキープ。

第8ゲーム
錦織がラブゲームでサービスキープに成功。

第9ゲーム
プイユのサービスキープ。

第10ゲーム
錦織が難なくサービスキープ。

第11ゲーム
プイユのサービスキープ。

第12ゲーム
最後はプイユのフォアハンドのミスを犯して錦織がサービスキープ。

タイブレーク
プイユが制して錦織は第1セットを落とす。

tennis365.net

最終更新:6月13日(月)20時43分

tennis365.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。