ここから本文です

スペイン、直前の親善試合で137位のジョージアに敗れても問題なし 英解説者がチェコ戦の試合予想

theWORLD(ザ・ワールド) 6月13日(月)18時10分配信

3連覇に向けた第一歩

スペインは13日、EURO2016グループDの第1戦でチェコと対戦する。前回大会のタイトルホルダーで3連覇を目指すスペインは、アーセナルGKペトル・チェフを擁するチェコから勝利を手にすることができるだろうか。元イングランド代表で現在は解説者として活躍するポール・マーソン氏が試合展開を予想した。

「つまらないかもしれないが、この一戦はスペインが勝利する。ビセンテ・デル・ボスケ監督が率いるスペインは大会直前に行われた試合でジョージアに敗れたが、それはサッカーの歴史の中で断片的な1試合だ。本大会では先発するメンバーを入れ替えて臨むだろう」とし、スペインが2-0のスコアで勝利すると予測している。英『sky SPORTS』が伝えた。

スペインは7日に行われたジョージアとの国際親善試合で0-1で敗れていた。FIFAランキングで137位のジョージアに黒星を喫したことで地元メディアからは「EUROに向けて赤信号」などと報じられていたが、マーソン氏はこの一戦を気にすることはないと語っている。クラブでは多くの試合をこなし、疲労が溜まっていることが不安視されるが、元々持っている選手のポテンシャルは世界最高レベルのスペイン。初戦から白星を手にして弾みと付けたいところだが、果たして……。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:6月13日(月)18時10分

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]