ここから本文です

スペイン、直前の親善試合で137位のジョージアに敗れても問題なし 英解説者がチェコ戦の試合予想

theWORLD(ザ・ワールド) 6/13(月) 18:10配信

3連覇に向けた第一歩

スペインは13日、EURO2016グループDの第1戦でチェコと対戦する。前回大会のタイトルホルダーで3連覇を目指すスペインは、アーセナルGKペトル・チェフを擁するチェコから勝利を手にすることができるだろうか。元イングランド代表で現在は解説者として活躍するポール・マーソン氏が試合展開を予想した。

「つまらないかもしれないが、この一戦はスペインが勝利する。ビセンテ・デル・ボスケ監督が率いるスペインは大会直前に行われた試合でジョージアに敗れたが、それはサッカーの歴史の中で断片的な1試合だ。本大会では先発するメンバーを入れ替えて臨むだろう」とし、スペインが2-0のスコアで勝利すると予測している。英『sky SPORTS』が伝えた。

スペインは7日に行われたジョージアとの国際親善試合で0-1で敗れていた。FIFAランキングで137位のジョージアに黒星を喫したことで地元メディアからは「EUROに向けて赤信号」などと報じられていたが、マーソン氏はこの一戦を気にすることはないと語っている。クラブでは多くの試合をこなし、疲労が溜まっていることが不安視されるが、元々持っている選手のポテンシャルは世界最高レベルのスペイン。初戦から白星を手にして弾みと付けたいところだが、果たして……。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:6/13(月) 18:10

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]