ここから本文です

バーディ、何をためらっているんだ? アーセナル移籍が決まらない件にアンリ氏「彼は29歳。私なら出ていく」

theWORLD(ザ・ワールド) 6/13(月) 19:20配信

アーセナル移籍が完了していないバーディ

今夏のアーセナル入りが噂されていたレスター・シティFWジェイミー・バーディは、未だ移籍か残留かの答えをはっきりさせていない。ここ数日は残留に傾いているといった報道もあり、EURO2016終了後に何か動きがあるだろう。

これをモヤモヤした気持ちで見ているのが、アーセナルのレジェンドであるティエリ・アンリ氏だ。英『Daily Mirror』によると、アンリ氏は29歳と決して若くないバーディがアーセナル行きをためらう理由が分からないと語り、自身がバーディの立場なら間違いなくアーセナルへ向かうと移籍成立を望んでいる。

「彼は29歳だ。それでアーセナルの方から近づいてきているのに、考えさせてくれと言うのかい?彼は素晴らしいシーズンを過ごした。それは間違いない。しかし私が言えることは、もし私が29歳の時点でレスターでプレイしていて、アーセナルが興味を示してきた場合は出ていくだろうね。私はバーディじゃないけどね」

来季レスターはチャンピオンズリーグにも出場するため、残留するのも面白い。しかし年齢を考えるとビッグクラブへの移籍は今夏がラストチャンスになる可能性も考えられる。アンリ氏にはバーディが迷う理由が分からないようだが、最終的にバーディは移籍と残留をどちらを選ぶのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:6/13(月) 19:20

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]