ここから本文です

アロンソ「戦略は正しい。速さがなく入賞に届かなかった」:マクラーレン・ホンダ カナダ日曜

オートスポーツweb 6月13日(月)6時34分配信

 2016年F1カナダGP決勝で、マクラーレン・ホンダのフェルナンド・アロンソは11位だった。

2016年第7戦カナダGP フェルナンド・アロンソとペネロペ・クルス

■マクラーレン・ホンダ・フォーミュラ1チーム
フェルナンド・アロンソ 決勝=11位
 きついレースだった。今日は戦えるだけの速さがなかった。

 最後の数周にフレッシュタイヤに交換するのはどうかとチームに問い合わせた。だけどそれは少しリスクが大きかったと思う。その時点で11位を走っていたから、前で何かが起きたら1点か2点つかめる位置だったからね。

 そのタイヤ(ソフト)で50周以上を走り切った。でも2回ストップのクルマの方が僕より断然速かった。僕らは少しついてなかったと思う。雨が降ったり、セーフティカーが出動していたら、戦える位置に戻れたかもしれない。

 突き詰めると、僕らの戦略は正しかったと思う。あれが一番速い方法だった。

 いずれにしても次のレースに向けてペースの改善のため努力する。

[オートスポーツweb ]

最終更新:6月13日(月)16時59分

オートスポーツweb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]