ここから本文です

バトン「突然白煙と火花が…。戦いへの備えが無駄に」:マクラーレン・ホンダ カナダ日曜

オートスポーツweb 6月13日(月)7時3分配信

 2016年F1カナダGP決勝で、マクラーレン・ホンダのジェンソン・バトンはトラブルのためリタイアに終わった。マクラーレン・ホンダは、トラブルの原因はまだ調査中だと述べている。

2016年第7戦カナダGP フェルナンド・アロンソ(マクラーレン・ホンダ)

■マクラーレン・ホンダ・フォーミュラ1チーム
ジェンソン・バトン 決勝=リタイア
 末期的問題があると無線で伝えた。ミラーを見ると、マシン後方から大量の煙が噴き出し、火花が散っているのが見えた。

 なんの前触れもなしに起きた。ヘアピンから立ち上がった時に、いきなりクルマが壊れたんだ。エンジンは動いていたけれど、最終的には止めた。

 残念だよ。その時、燃料をかなりセーブして走っていたんだ。毎周DRSを使える状態だったから、燃料をセーブするのにさらに役立った。それがレース終盤に大きなアドバンテージになったかもしれないんだ。

 でもありがちなことだよね。レース後半のために燃料をセーブしていたら、続けられなくなるというのは……。

[オートスポーツweb ]

最終更新:6月13日(月)16時58分

オートスポーツweb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]