ここから本文です

DAIGO、松嶋菜々子主演ドラマに出演決定「YYD!」 難しめ(!?)なDAI語で喜び表現

クランクイン! 6月13日(月)15時50分配信

 DAIGOと原田泰造が、松嶋菜々子が『救命病棟24時 第5シリーズ』以来、久々に主演を務めるフジテレビ系の木曜劇場『営業部長 吉良奈津子』(7月放送開始)に出演することが決定した。DAIGOは、「YYD!(夢の よう です!)」と、さっそくDAI語で出演の喜びを語っている。

【関連】「DAIGO」フォトギャラリー


 本作は“産後復帰した女性が働く”というテーマをストレートに描いた作品。広告代理店のクリエイターとして活躍していたキャリアウーマンが40歳手前で結婚、出産し、3年の育児休暇を経て職場に復帰。一変した会社の状況の中で目の前に立ちはだかる数々の問題と対峙する姿を、“働く母親の本音”とともに描く。

 主演の松嶋とともに、NHKの連続テレビ小説『あまちゃん』後初の連続ドラマ出演となる松田龍平が、クリエイティブディレクター・高木啓介役で出演することがすでに発表されているが、さらに松嶋が演じる主役の吉良奈津子、その夫・小山浩太郎役に原田、奈津子が配属された営業開発部の同僚・一条達哉役にDAIGO、その他に岡田義徳、中村アン、足立梨花、白洲迅、高木渉、板尾創路、ベビーシッター役で伊藤歩、奈津子の姑役で松原智恵子、常務役で石丸幹二、そして奈津子のママ友役で今井華といった個性豊かな面々が追加発表された。

 今回の松嶋との共演に対し原田は「夫婦役と聞き 、うれしくてにやつきが止まりません」と喜ぶ。松嶋の印象については「美しく芯の強い、女優として幅広く活躍されている方」と語る。一方、DAIGOも松嶋との初共演に対し「YYD!(夢の よう です!)」と喜びをDAI語で表現。また、「フジテレビのドラマは初めてなので、キラっと輝くお芝居が出来るよう頑張ります!」と今回の出演に対し意気込みを語っている。

 木曜劇場『営業部長 吉良奈津子』は7月よりフジテレビ系にて放送開始。

最終更新:6月13日(月)15時50分

クランクイン!