ここから本文です

ゴリラズのニュー・アルバム、リリースは2017年か

RO69(アールオーロック) 6月13日(月)12時2分配信

現在2011年の『ザ・フォール』に続くニュー・アルバムの制作中と伝えられているゴリラズだが、同新作のリリースは2017年になる見通しであることがわかった。

これはジェイミー・ヒューレットがファンに語ったものだとゴリラズのファンページである「GorillazNorthAmerica」は伝えている。

ヒューレットとそのファンのツーショットがアップされた同ページのインスタグラムによると、ヒューレットはゴリラズの新作が「本当に超特別なアルバム(really fuckin special)」で、リリースは来年2017年を予定していると語ったという。

インスタグラムはこちらから。
https://www.instagram.com/p/BGjm8qdn17o/?taken-by=gorillaz.northamerica

ニュー・アルバムのタイトル等の詳細は明らかになっていないが、昨年秋の取材でデーモン・アルバーンは当時制作初期段階にあった新作について次のように語っていた。

「今のところ、めちゃくちゃファストでエネルギーが充満した感じになっているよ。僕は最近ずっとピアノの前で何かやっていたり、オフ・ブロードウェイの仕事をしたりが続いていたから、正反対のアプローチでやってみたくなったんだよね」 

RO69(アールオーロック)

最終更新:6月13日(月)12時2分

RO69(アールオーロック)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。