ここから本文です

クロアチアが白星発進…決勝点のモドリッチは冷静「立ち止まらない」

SOCCER KING 6月13日(月)10時55分配信

 ユーロ2016・グループステージ第1節が12日に行われ、クロアチア代表はトルコ代表に1-0で勝利を収めた。試合後、決勝点をマークしたMFルカ・モドリッチがインタビューに応え、コメントを同日付のスペイン紙『マルカ』が伝えている。

 試合は、41分にクロアチアが先制点を奪う。相手選手のクリアボールが高く上がると、これをモドリッチがエリア手前中央から強烈なダイレクトボレー。右足から放たれたシュートにはドライブがかかり、ゴール左隅に吸い込まれた。その後両チームともに得点がないまま試合は終了し、クロアチアが1-0で勝利している。

 モドリッチは「自分自身のプレーも良かったけど、それ以上にチーム全体のパフォーマンスに満足しているよ。開始から終了までいいリズムだったし、最終的に僕たちは勝利に値したね」とコメントし、チームの白星発進に喜びを示した。また、フランスまで駆けつけたサポーターへ「声援は驚くべきものだった。難しい時間が来ても、後押ししてくれたんだ。真のサポーターたちを、称えたいと思う」と感謝の言葉を述べている。

 幸先のいいスタートを切ったクロアチア代表だが、モドリッチは「絶対に立ち止まらない。このリズムに乗っていけば、結果はついてくるはずだ」と、すでに先を見据えている。次戦は17日、チェコ代表と対戦する。

SOCCER KING

最終更新:6月13日(月)10時59分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報