ここから本文です

[東海]東海学園大が5発快勝で首位キープ!得点ランクトップFW畑がハットの活躍:第6節

ゲキサカ 6月13日(月)9時39分配信

第55回東海学生サッカーリーグ戦1部

 第55回東海学生リーグ1部の第6節が11日に各地で行われた。首位に立つ東海学園大はFW畑潤基(4年=東海学園高)のハットトリックなどで、愛知学院大に5-0で快勝。首位の座を守った。畑は今季6戦16得点と好調を維持し、得点ランクトップをひた走っている。

 2位の常葉大学浜松キャンパスは名古屋商科大に2-1で逆転勝利した。首位の東海学園大と勝ち点16で並び、得失点差16差で下回っての2位へつけている。

 3位の静岡産業大は岐阜経済大と1-1のドローで、上位2校と勝ち点2差に離されてしまった。中京大は痛恨の2戦勝ちなし(1分1敗)。前節の大敗を振り切れず、今節では名古屋経済大とスコアレスドローで試合を終えた。とはいえ開幕4連勝していたため、首位とはわずか勝ち点1差の4位につけている。

 また静岡大は今季初白星。MF内海徹也(3年=川和高)の2戦連続ゴールなどで中部大に2-1で勝利し、9位から7位へ順位を上げた。

結果は以下のとおり 

中京大 0-0 名古屋経済大

愛知学院大 0-5 東海学園大
[東]畑潤基3(12分、26分、54分)、細見孟史(18分)、榎本大輝(31分)

中部大 1-2 静岡大
[中]渡邊裕太(27分)
[静]内海徹也(68分)、中村武彦(88分)

常葉大学浜松キャンパス 2-1 名古屋商科大
[常]鈴木将馬(44分)、酢崎祥人(78分)
[名]服部雄斗(4分)

岐阜経済大 1-1 静岡産業大
[岐]谷口海斗(26分)
[静]小寺将意(2分)

■順位表
1.東海学園大(16)+30
2.常葉大学浜松(16)+14
3.静岡産業大(14)+10
4.中京大(13)+1
5.岐阜経済大(8)+2
6.愛知学院大(7)-2
7.静岡大(4)-7
8.名古屋経済大(4)-9
9.名古屋商科大(3)-11
10.中部大(0)-28

▽得点ランキング
1位:16点
畑潤基(東海学園大)
2位:6点
大野耀平(常葉大浜松)
知念慶(愛知学院大)
4位:5点
竜田和哉(東海学園大)
5位:4点
遠山拓民(静岡産業大)
谷口海斗(岐阜経済大)

[写真]2-0のゴールを決めた東海学園大・細見

最終更新:6月13日(月)9時39分

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報