ここから本文です

元ノルウェー代表DFリーセが現役引退…リバプール在籍時にCL制覇

ゲキサカ 6月13日(月)22時0分配信

 かつてリバプールに在籍し、04-05シーズンの欧州チャンピオンズリーグ優勝に貢献した元ノルウェー代表のDFヨン・アルネ・リーセ(35)が今季限りで現役を引退した。古巣のリバプールがクラブ公式ウェブサイトで伝えている。

 地元のオーレスンでプロデビューを飾ったリーセは、モナコを経て、01-02シーズンにリバプールに加入。7シーズンを過ごすと、その後はローマ、フルハムでプレーし、14-15シーズンからキプロスのAPOELに所属していた。

最終更新:6月13日(月)22時0分

ゲキサカ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。