ここから本文です

40%小型化した“Xbox One S”をいきなり発表! 価格は299ドルからで8月より発売開始【E3 2016】

ファミ通.com 6月14日(火)1時41分配信

●ブリーフィング冒頭でいきなり新型Xbox Oneを発表!
 2016年6月14日~16日(現地時間)、アメリカ・ロサンゼルスで開催される世界最大のゲーム見本市“E3(エレクトロニック・エンターテインメント・エキスポ)2016”。その開幕に先駆けて行われた“Xbox E3 ブリーフィング”にて、新型のXbox Oneである“Xbox One S”を発表した。価格は299ドルからで、8月から発売予定。本体を40%小型化、4KテレビとHDR(ハイダイナミックレンジ)に対応、コントローラーと縦置きスタンドが付属している。

 Xbox Wireによると、299USドル(249英ポンド/299ユーロ)の500GBタイプ、349USドル(299英ポンド/349ユーロ)の1TBタイプ、そして“Limited launch edition 2TB Xbox One S”は399USドル(349英ポンド/399ユーロ)と、3タイプの発売が予定されている。

[2016年6月14日 午後3時30分修正]Xbox One Sの金額に誤りがあり、修正させていただきました。お詫びして訂正します。

※画像は配信映像をキャプチャーしたものです。

最終更新:6月14日(火)15時41分

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。