ここから本文です

JYJユチョン 女性暴行で告訴されるも強く否定

聯合ニュース 6月14日(火)8時51分配信

【ソウル聯合ニュース】韓国の人気グループ、JYJのユチョンさんが女性暴行の疑いで告訴された。ユチョンさん側は強く否定している。

 ソウル江南警察署は、20代女性の告訴を受け捜査を進めていることを14日までに明らかにした。

 女性が提出した告訴状によると、ユチョンさんは4日午前5時ごろ、ソウル・江南にある飲食店の個室の化粧室で女性に性的暴行を加えたという。2人はここで初めて会い、室内で1時間ほど一緒に酒を飲んでいたとされる。

 女性は拒絶したがユチョンさんに暴行されたとして、10日に警察署に告訴状を提出した。警察は証拠として提出された下着などのDNA鑑定を国立科学捜査研究院に依頼した。室内に防犯カメラはなく、廊下に設置されているカメラを分析したものの特に異常は見られなかった。

 警察は近く女性から事情を聞いた後、ユチョンさんを取り調べる予定だ。

 ユチョンさんの所属事務所は「相手の主張は虚偽で、一方的なものだ。有名人に傷をつけるための悪意ある恐喝、脅迫に妥協しない」と表明した。また、真実を明らかにするために誠実に調べに応じるとした。

 ユチョンさんは昨年8月に入隊。現役兵ではなく社会服務要員として、ソウル市内の区庁に勤務している。

最終更新:6月14日(火)17時29分

聯合ニュース

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。