ここから本文です

【J-NETWORK】ヘビー級トーナメントが開幕

イーファイト 6月14日(火)19時32分配信

 6月26日(日)東京・新宿FACEで開催される『J-FIGHT&J-GIRLS 2016 3rd』にて、J-NETWORKヘビー級次期王者挑戦者決定トーナメントが開幕する。J-NETWORKヘビー級3位・坂本英則(修実館)と同級10位・遊笑(ゆうや/Y’s glow)が1回戦で対戦。

【フォト】現ヘビー級王者は楠ジャイロ

 坂本は長野県の修実館が誇るヘビー級ファイターで、2014年のJ-NETWORKヘビー級新人王トーナメント準優勝者であり、今年3月のJ-NET興行にて格上のダビデ篤志(BLUE DOG GYM)と対戦。判定2-0で勝利しランキング入りを果たした。

 対する遊笑は、デンマークで行われた国際空手大会『サバキ・チャレンジ・スピリット2011』で、日本人として初の入賞(+85kg級で銅メダル)。その他、極真会館増田道場主催の2011年全日本ウェイト制空手道選手権大会重量級3位、2012年フリースタイル空手全日本選手権重量級優勝など数々の実績を持つ空手家。今年5月のJ-KICKにて元NKBヘビー級8位・大畠正士(NKB・G-KICK RAISING)とドローだったものの、その戦いぶりを評価され今トーナメントへの抜擢となった。

 両者は昨年11月に対戦しており、判定2-1で遊笑が勝利している。再戦を制し、王座挑戦へ向けて1回戦を突破するのはどっちか。

 また、WBCムエタイ日本統一ウェルター級王者・健太(E.S.G)が代表を務める87キックフィットネスクラブから、同ジムのプロ第1号選手であるTENKAICHIウェルター級1位・野口陽平(87キックフィットネスクラブ)がJ-NET初参戦、TENKAICHI同級3位・川島史也(Battle Nation)と対戦する。

<決定対戦カード>

▼J-NETWORKヘビー級次期王者挑戦者決定トーナメント1回戦 サバイバルマッチ1 
坂本英則(修実館/J-NETWORKヘビー級3位)
vs
遊笑(ゆうや/Y’s glow/J-NETWORKヘビー級10位)

▼65kg契約 3分3R
野口陽平(87キックフィットネスクラブ/TENKAICHIウェルター級1位)
vs
川島史也(BattleNation/RISEスーパーライト級7位、TENKAICHIウェルター級3位)

▼45kg契約 2分3R
宝☆友佳里(ゆかり/A☆R KICK!)
vs
丹原悠花(たんばらゆか/高幡不動FSG)

最終更新:6月14日(火)19時32分

イーファイト