ここから本文です

『Slow LIVE '16 in 池上本門寺』にORIGINAL LOVE、トータス松本、土岐麻子追加

M-ON!Press(エムオンプレス) 6月14日(火)12時6分配信

9月2~4日の3日間にわたり東京・池上本門寺で開催される『Slow LIVE ’16』の追加出演者がアナウンスされた。

出演が決定したのは、ORIGINAL LOVE(アコースティックセット)、トータス松本、土岐麻子の3組。

また初日の公演詳細が発表された。後日発表となっていた2日には、ORIGINAL LOVE(アコースティックセット)、トータス松本の夢の競演が実現。同い年で、プライベートでも親交が深い彼ら。ともにソウル・R&Bをルーツに持つ2人の対バンは絶対に見逃せない。特にトータス松本は、『Slow LIVE』初登場ということもあり、どんなパフォーマンスを見せてくれるのか楽しみだ。

3日に出演が決定した土岐麻子は、初のフォトエッセイ集「愛のでたらめ」の出版をはじめ、Negiccoのニューシングル「矛盾、はじめました。」の作詞を担当。様々なフェスやイベントへ出演するなど多岐にわたり活動を続ける。浮遊感のある歌声でジャズからポップスまで爽やかに歌いこなす彼女のステージに期待が高まる。

3日間とも個性豊かなアーティストがラインナップされた今年の『Slow LIVE』。緑豊かな会場で、美味しい食事と極上の音楽を楽しんでみては。

なお、オフィシャルサイトでは初日出演者の発表を受け、本日6月14日より主催者先行が実施される。

イベント情報
Slow LIVE’16 in 池上本門寺
09/02(金)~04(日)東京・池上本門寺・野外特設ステージ
出演:
【2日】ORIGINAL LOVE(アコースティックセット)/トータス松本(オープニングアクトあり)
【3日】Char/ましまろ/土岐麻子/GLIM SPANKY(アコースティック2人編成)/and more!
【4日】ハナレグミ/奇妙礼太郎/堀込泰行/チャラン・ポ・ランタン/NakamuraEmi/and more!

Slow LIVE’16 in 池上本門寺 OFFICIAL WEBSITE
http://lultimo.jp/smsl/

最終更新:6月14日(火)12時6分

M-ON!Press(エムオンプレス)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。