ここから本文です

アップアップガールズ(仮)、Zeppツアー〈The Seven PARTY LIVE Alien〉がスタート

CDジャーナル 6月14日(火)16時21分配信

 4月にリリースの目下最新シングル「パーリーピーポーエイリアン / セブン☆ピース」が好評となっているアップアップガールズ(仮)が、同作を携えての全国“Zepp”ツアー〈The Seven PARTY LIVE Alien〉をスタート。6月12日にツアー初日となる北海道・札幌 Zepp Sapporo公演が行われました。

 毎年6月上旬に北海道・札幌にて開催されているイベント〈YOSAKOIソーラン祭り〉の応援アイドルに2年連続で就任しているアップアップガールズ(仮)は、Zepp公演中でもそのスピリットを受け継ぎ“YOSAKOIソーラン”ヴァージョンの「パーリーピーポーエイリアン」を披露し、会場を盛り上げる場面も。

 また公演中、メンバー・仙石みなみが「今日はZeppツアー初日ということで、私たちも緊張の幕開けだったんですけど、みなさんが温かく迎えてくれて、最後は客席に上陸してひとつになれてとてもうれしかったです。『YOSAKOIソーラン祭り』の応援公式アイドルをやらせてもらって、ライブでもみなさんと鳴子を持って踊ったんですけど、ほんとに札幌でしかできないライブができて、最高の初日幕開けになったと思います。今日見て“やみつきだ!”“もっと見たい!”って方はぜひ大阪、名古屋、東京の3公演に来ていただきたいです。あと、なんといっても、11月8日の日本武道館は、私たちアプガにとっても、最大の規模で最大の戦いになります。札幌からちょっと遠いんですけど飛行機でビューンと来ていただいて、人生の中で1回しかない今年の11月8日を、ぜひアプガの日本武道館を選んでもらえたらうれしいなと思います。命がけで戦いますのでよろしくお願いします。また北海道に戻ってきたときは、パワーアップしてZepp Sapporoを満員にできるように、そして夢の『JOIN ALIVE』、『RISING SUN』とか、大きなフェスがたくさんあるので、そこにもアプガが出陣できるように、みなさん応援よろしくお願いします!」と語り、今後への意欲も見せました。

最終更新:6月14日(火)16時21分

CDジャーナル