ここから本文です

「DIA」、“チェヨン”効果でチャート上位にランクイン

WoW!Korea 6月14日(火)10時0分配信

韓国ガールズグループ「DIA」が2ndアルバム「HAPPY ENDING」で約8か月ぶりに戻ってきた中、“ゲリラ公演”というファンとの約束を守る。

DIAのプロフィールと写真

 14日0時に発売された「DIA」の2ndアルバム「HAPPY ENDING」のタイトル曲「その道で(On the road)」はこの日午前8時基準、MelOn 29位、Mnet 3位、bugs 6位、genie 15位、NAVERミュージック18位など上位ランクインに成功した。

 30位圏チャートにランクイン時、ゲリラ公演をおこなう順位公約をしていた「DIA」はこの公約を履行することを明かした。関係者は「最初の場所はきょう開かれる2ndアルバムの発売記念ショーケースで明かし、ファンとの約束を守る予定だ」と伝えた。

 「またファンショーケース後、バンドと一緒にする2回目のショーケースをNAVER Vアプリで生中継し、既存のファンショーケースで見せていた姿とは完全に異なった新しいスタイルの曲を披露する」と付け加えた。

 今回のカムバックには新しいメンバーのウンチェだけでなく、チェヨンとヒヒョンの合流で7人組の完全体として、タイトル曲「その道で」をはじめ全7曲が収録されており、高校生の少女から、まさに20代に入り始めた女性まで、そのスペクトラムをより一層深く広く表現した「DIA」だけの感性を生かした。

 タイトル曲「その道で」は初恋のおぼろげな感情を込めた歌で、少女たちの大切な約束を美しい旋律で表現した。

 一方、「DIA」の2ndアルバム「HAPPY ENDING」発売記念ショーケースは「H.O.T」のトニー・アンがMCを務め、「I.O.I」がチェヨンを応援するために訪問することがわかった。

最終更新:6月14日(火)10時0分

WoW!Korea