ここから本文です

エアプサン 来月から成田線と札幌線を増便

聯合ニュース 6月14日(火)10時43分配信

【釜山聯合ニュース】韓国・釜山を拠点とする格安航空会社(LCC)のエアプサンが7月から釜山―札幌線、成田線を増便する。

 釜山―札幌線は来月1日から週5往復になる。現在は週3往復で火、木、日曜日に運航しているが、月、金曜日にそれぞれ1往復増やす。来月以降の出発時刻は、釜山発は月・木・金曜が午前9時30分、火曜が午後1時35分、日曜が午前9時。札幌発は月・木・金曜が午後0時55分、火曜が午後5時、日曜が午後0時15分。

 釜山―成田線は来月4日から1日1往復を2往復に増便する。出発時刻は、釜山発が午前11時、午後2時35分。成田発が午後1時55分、午後5時30分。

 同社が運航する日本路線は4路線で、 札幌線、成田線のほか福岡線、大阪線がある。

最終更新:6月14日(火)10時50分

聯合ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。