ここから本文です

<内田理央>テレ東の夜食テロドラマで“腐女子”なヒロインに 

まんたんウェブ 6月15日(水)6時0分配信

 女優の内田理央さんが、生瀬勝久さん主演で7月15日にテレビ東京でスタートする“夜食テロ”ドラマ「侠飯~おとこめし~」にヒロイン役で出演することが15日、明らかになった。内田さんがテレ東の連続ドラマに出演するのは初めて。ヤクザの組長をかくまう大学生・若水良太の同級生で、可愛いが“腐女子”な大学生・結城春菜を演じる。内田さんは「普段のグラビアではチャームポイントのお尻を売りにしているのですが、今回は封印してお芝居で勝負します!!」と意気込みを語っている。また、良太役を柄本時生さんが演じることも明らかになった。

【写真特集】内田理央が腐女子に! 柄本時生ら出演者を一挙紹介

 ドラマは、福澤徹三さんの小説「侠飯~おとこめし~」(文春文庫)が原作。就活中の大学生・良太は突然ヤクザの抗争に巻き込まれてしまい、柳刃組組長の柳刃竜一(生瀬さん)に命を救われたことで、自分の部屋で柳刃をかくまうはめになる。良太は一刻も早く出て行ってほしいと願うが、柳刃が冷蔵庫の残り物で作った料理は驚くほどうまく、ヤクザと大学生の「飯」でつながった奇妙な共同生活が始まった……という内容。「誘拐ラプソディー」の榊英雄監督がメガホンをとる。

 他のキャストは、良太の大学の友人の米倉信也役で高畑裕太さん、塩之谷洋介役で戸塚純貴さん、クセのある警官の牛尾と鳥山役でお笑いコンビ「TKO」の木下隆行さん、木本武宏さんが出演。柳刃組長の右腕・火野丈治として三浦誠己さんも出演する。

 内田さんは演じる役について「私が演じさせていただく“春菜”は『腐女子』の女子大生なのですが、わたし自身、昔からマンガやアニメが大好きで学生時代も男子の友達が多かったので、共感できるところがたくさんあると思います」とコメント。また、「原作の本も読ませていただいたのですが、良太がヤクザと共同生活するドキドキ感からのおいしそうなお料理の描写に、より一層おなかが減りました! このお料理が食べられるのかな?って、今から楽しみです(笑い)」とコメントを寄せている。

 「ドラマ24『侠飯~おとこめし~』」は7月15日から、毎週金曜深夜0時12分に放送。

最終更新:6月15日(水)6時0分

まんたんウェブ