ここから本文です

YOSHIKI、Lady's Xプロジェクト始動

BARKS 6月14日(火)8時50分配信

YOSHIKIがまた動き出した。X JAPANのアルバムでもなくツアーの話でも映画の話でもない。世界に向けた新たなビジュアル系ガールズバンド、その名もLady's X(レディースエックス)をプロデュースするという、全く新しいプロジェクトだ。

◆Lady's Xオーデション

「Lady's X」構想は随分前からあったものだが、満を持して起こす新たなビジュアル系ムーブメントとしてついに現実のものとなる。Lady's Xは、ボーカルを始めとした全てのメンバー、そしてマネージャーまでもがオーディションで公募され、これから結成されるレディースバンドだ。オーデションで決定した新メンバーは、YOSHIKIプロデュースにより大規模ビジュアル系ライブにて華々しくデビューを飾る予定となっている。応募はオフィシャルサイトにて随時行われるが、オーディションの様子はフジテレビのめざましテレビが完全密着、その様子も番組を通じて放送される。

応募期間は2016年12月31日までの200日間、一週間後の2017年1月7日には結果通知が行われる。基本的にはボーカルにギター、ベース、ドラム、そしてピアノというX JAPANと同じバンド構成をイメージしているようだが、応募状況によって臨機応変に対応する模様。小学生以上であれば全ての女性が対象だ。ヴィジュアル系ムーブメントを勃発させ、世界にその文化を知らしめてきたYOSHIKIだからこそ、既成概念のないぶっ飛んだガールズバンドを生み出してしまうことだろう。大事なのは気合、そして信じる熱量だ。Lady's Xの一員になるのは誰か?

Lady's X メンバー募集オーディション
◆応募ジャンル
・ボーカル
・ギター、ベース、ドラム、ピアノ、etc
・マネージャー
◆応募資格
(1)年齢不問(小学生以上)。経験不問。女性に限る。居住不問但し、東京を拠点に全国での活動が可能な方。オーデションに合格した時点で、Lady's Xとして所属契約ができる方。
(2)応募者の各情報、写真ならびに、パフォーマンス(歌唱または楽器の演奏)している全身が映っている動画(ビデオ・スマートフォン撮影可)をお送りください。
※特設サイトにてご応募いただき、動画をチェックしながら選考いたします。
◆必須事項
パフォーマンス(歌唱または楽器の演奏)している全身が映っている動画の登録(ビデオ・スマートフォン撮影可)
※必ずyoutubeにて限定公開し、応募ページにてそのURLを登録して下さい。
◆第1次 応募期間
2016年12月31日まで
◆主催
(株)Japan Music Agency  Lady's X オーデション運営事務局

最終更新:6月14日(火)8時52分

BARKS

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。