ここから本文です

メガデス、ニッキー・シックスと共演

BARKS 6月17日(金)13時47分配信

土曜日(6月11日)、英国で開かれた<Download 2016>フェスティバルで、メガデスのパフォーマンスにニッキー・シックスがゲスト出演した。

◆ニッキー・シックス&メガデス画像

Econmusic.comによると、ショウ半ば、デイヴ・ムステインは「メガデスが頭角を現し始めたころ、俺らはLAに住んでいて、ビッグ・バンドの間には猛烈なライバル意識があった。このゲストで、両者が1つになる」と、まさに“サプライズ・ゲスト”のシックスを紹介したという。

彼らは、メガデスの3rdアルバム『So Far, So Good…So What!』(1988年)に収録されたセックス・ピストルズの「Anarchy In The U.K.」をプレイした。同曲は、モトリー・クルーも1991年にリリースしたベスト盤『Decade of Decadence 81-91』のためにレコーディングしている。シックスは演奏後、ムステインとハグを交わした。

シックスはその後「今日#DownloadUKでの@megadthとのジャムはすごかった。招待してくれて、ありがとう。またいつかやろう…」とつぶやいている。

シックスはこの日、SIXX:A.M.として同フェスティバルに出演していた。

Ako Suzuki

最終更新:6月17日(金)13時47分

BARKS