ここから本文です

通行規制続く、西臼杵3町 熊本地震

宮崎日日新聞 6/14(火) 13:22配信

 熊本地震により断水など生活に支障が出た西臼杵3町では、通行規制や体育館の使用中止など影響が続いている。高千穂町押方の国道218号など国道・県道・町道計7カ所は、落石により通行規制が行われている。五ケ瀬町の上組小体育館は、壁の一部に亀裂があったことなどで使用を見合わせており、町教委は業者の調査後に再開を判断する。一部損壊した五ケ瀬町鞍岡の町教職員住宅6棟については、修繕工事を検討中。

宮崎日日新聞

最終更新:6/14(火) 13:22

宮崎日日新聞

なぜ今? 首相主導の働き方改革