ここから本文です

旭化成アビリティ認定 子育て支援最高の企業

宮崎日日新聞 6/14(火) 13:22配信

 延岡市の旭化成アビリティ(佐藤彰洋社長、266人)は、最高クラスの子育て支援企業・団体を認定する国の「プラチナくるみん」を受けた。延岡市役所で13日、宮崎労働局の元木賀子局長らが出席して交付式があり、佐藤社長(55)らに認定通知書と次世代認定マークを手渡した。同局によると、県内企業・団体の認定は初めて。

宮崎日日新聞

最終更新:6/14(火) 13:22

宮崎日日新聞