ここから本文です

中国5月粗鋼、過去2番目7050万トン

日刊産業新聞 6月14日(火)12時6分配信

 中国の5月の粗鋼生産量は7050万トンと過去2番目の高水準となった。前年同月比1・8%増え、3カ月連続増加。3―4月の鋼材市況の急騰を背景に鉄鋼企業が増産に転じている。過去最高は3月の7065万トン。過剰供給が続き、鋼材市況の下落につながっている。採算の再悪化から「5月に粗鋼生産を減らす企業が出始め、6月は減産が鮮明化しそうだ」(中国鋼鉄工業協会の劉振江秘書長)が、再稼働した高炉を短期に停止するのは難しく、高水準の生産が当面続きそうだ。

最終更新:6月14日(火)12時6分

日刊産業新聞