ここから本文です

佐渡島と高速SA・PAでスマホスタンプラリー開催 抽選で特産品も

乗りものニュース 6/14(火) 7:00配信

スタンプはスマホでゲット

 NEXCO東日本・新潟支社と佐渡市、佐渡汽船は、「『ドラ佐渡』佐渡金銀山世界遺産登録応援キャンペーン」の一環として、8月10日(水)まで「スマホで巡る ドラ佐渡スマホスタンプラリー」と「スマホで簡単に応募できちゃう オープン懸賞」を実施しています。

「スマホで巡る ドラ佐渡スマホスタンプラリー」は佐渡島内の観光施設や、主に新潟県内のサービスエリア(SA)とパーキングエリア(PA)を巡り、スマートフォン上でスタンプを集める企画です。

 スマートフォンで専用サイトにアクセスし、「佐渡金山」「トキの森公園」「北沢浮遊選鉱場(または佐渡奉行所)」「佐渡西三川ゴールドパーク」の観光施設4か所のうち、2か所のスタンプを集めると、「参加賞」として佐渡のドライブをPRするキャラクター「ドラ佐渡くん」のぬいぐるみと「佐渡世界遺産応援缶バッジ」が、「佐渡金山」にて先着1000人にプレゼントされます。

 さらに、観光施設4か所すべてと対象のSA、PA18か所のうち1か所を巡ると「コンプリート賞」に応募可能です。抽選で30人に佐渡島特産品の「へんじんもっこのソーセージ詰め合わせ」がプレゼントされます。

 このほか「スマホで簡単に応募できちゃう オープン懸賞」も開催。ウェブサイトのアンケートに回答すると、佐渡島への宿泊ツアーや、ご当地グルメ「佐渡天然ブリカツ丼」をPRするキャラクター「ブリカツくん」のグッズが抽選で当たる企画です。

 NEXCO東日本によると、新潟支社管内において高速道路のSA、PAを対象としたスマートフォンによるスタンプラリーを実施するのは初めてといいます。

乗りものニュース編集部

最終更新:6/14(火) 7:00

乗りものニュース