ここから本文です

【ブラジル】2輪生産、低調ながら前月比増

サンパウロ新聞 6月14日(火)3時29分配信

 2016年5月のブラジルのオートバイ生産台数は、前月比46.4%増、前年同月比20.5%減の9万2300台。ブラジル二輪自工会(Abraciclo)が8日発表、伯メディアが同日付で伝えた。同会のマルコス・フェルマニアン会長は「5月には、生産は需要を満たすのに十分なレベルに戻り、一部のモデルにおいて需要を下回っていた在庫を積み直した」との声明を発表した。同月の出荷(卸売)台数は前月比20.9%増、前年同月比19.5%減の8万7300台。輸出台数は前月比36.0%増、前年同月比53.5%増の5600台だった。

サンパウロ新聞

最終更新:6月14日(火)3時29分

サンパウロ新聞

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。