ここから本文です

メロキュア、2度目のワンマン meg rock「また実現できて感激」

MusicVoice 6/14(火) 18:52配信

 ヴォーカルユニットのメロキュアが11月13日に、2度目のワンマンライブが開催する。メロキュアは2人のシンガーソングライター岡崎律子、meg rock こと日向めぐみによる伝説的ユニット。日向めぐみ(meg rock)は「今年もまた実現できて、とても感激しています」と再度の開催を喜んだ。

 昨年、10年振りに音源をリリースし、2005年より毎年開催されている世界最大のアニメソングのライブイベント、「アニメロサマーライブ」へも出演している。昨年から、デビュー13年目にして初のワンマンライブをおこなうなど精力的に活動していた。

 昨年9月21日に渋谷WWWで行われた初ワンマンライブは、チケットが即日完売。クラムボンのミトをベース、多くのメロキュア楽曲や岡崎のソロ名義の楽曲の編曲を手掛けている西脇辰弥をピアノとハーモニカのサポートとして迎えていた。通常のライブと同様に、ステージ上に岡崎と日向の2人分の立ち位置が用意されたセットでのライブパフォーマンスが披露された。

 観られなかったファンから追加公演の声が多数寄せられていた。今回は、会場を品川ステラボールに移して、1年越しの単独公演をおこなう。18日より、先行受付がスタートする。

 日向めぐみ(meg rock)は「どこにいたって聞こえるように、一生かけてめぐる、メロディック・ハード・ツアー! 今年もまた実現できて、とても感激しています。いつも楽しみにしていてくださっているみなさまも、ちょっと気になってるんだよね.. なんていうあなたも! どうぞお気軽に遊びにいらしてくださいね!」とライブへの意気込みをコメントしている。

◆メロキュアとは 二人のシンガーソングライター岡崎律子、meg rock こと日向めぐみによるヴォーカルユニット。ユニット名「メロキュア」は「メロディック・ハード・キュア」(メロディアスな荒療治) の省略形。2002年TV アニメ『円盤皇女ワるきゅーレ』オープニング・テーマ「愛しいかけら」でデビュー。ふたりの卓越したソングライティング力、コーラスワークは高い評価を受け、アルバムもヒットを記録。その後、2005年7月に未発表だった「ホーム&アウェイ」をアニメ『奥さまは魔法少女』の主題歌としてリリース。昨年8月、10年振りの音源となるアルバム『melodic super hard cure』を発売。続けてアニサマに出演した。9月渋谷WWWでおこなわれたデビュー13年目にして初のワンマンライヴ「melodic hard tour [crescent picnic]」はチケットが即日完売し、早くも伝説のライブとなっている。

■公演情報

公演タイトル: melodic hard tour
日時:11月13日 開場16時30分/開演17時30分
会場:品川ステラボール 東京都港区高輪4-10-30

最終更新:6/14(火) 18:52

MusicVoice

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]