ここから本文です

21世紀方式の物々交換広がる、経済危機のベネズエラ

AFPBB News 6/14(火) 12:38配信

(c)AFPBB News

【6月14日 AFP】1キログラムのパスタでオムツ1袋、小麦1袋でシャンプー1本。生活用品の不足にあえぐベネズエラの人々は、買い物の原点といえる昔ながらの物々交換方式に回帰を始めた。ただし、交換にあたっては21世紀らしくワッツアップ(WhatsApp)やフェイスブック(Facebook)、インスタグラム(Instagram)といった交流サイト(SNS)が利用されている。13日撮影。(c)AFPBB News

最終更新:6/15(水) 10:50

AFPBB News

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

318歳のホログラムが語るSF世界での愛の未来像
SF作家のモニカ・バーンは、人種、社会そしてジェンダーの型にはまらない登場人物たちが織り成す、豊かな世界を想像しています。このパフォーマンスにおいて、バーンはピラーという登場人物としてホログラムで登場し、人間が宇宙に移住した近未来から、愛と喪失の物語を過去の私たちに向けて発信します。「想像する未来と実際の姿の対比はいつだって面白いのです」とバーンは言います。