ここから本文です

神戸製鋼、高導電・高耐熱銅合金条を量産

日刊産業新聞 6月14日(火)14時41分配信

 神戸製鋼所は今月、高導電・高耐熱銅合金条「CAC18」の量産を開始した。昨春に量産できる態勢を整えていたが、このほど民生用電子部品向けで初めての採用が決まった。大電流を流したり高温環境で使用したりするのに適した銅合金で、今後車載部品向けにも採用が広がっていくことを期待する。

最終更新:6月14日(火)14時41分

日刊産業新聞