ここから本文です

男子は秀明八千代(千葉)、女子は山村学園(埼玉)が優勝 [関東高校テニス]

THE TENNIS DAILY 6月14日(火)17時0分配信

 茨城県神栖市・神栖海浜運動公園で「平成28年度 関東高等学校テニス大会 兼 第69回 関東高等学校テニス選手権大会」(6月11~13日)が開催され、団体戦は男子は秀明八千代(千葉)、女子は山村学園(埼玉)が優勝を果たした。

 個人戦も行われ、男子シングルス決勝は第1シードの野口莉央(神奈川/湘南工大附3年)が田中優之介(埼玉/秀明英光3年)を6-2で、女子シングルス決勝は第3シードの松田美咲(埼玉/浦和学院3年)が第1シードの清水映里(埼玉/山村学園3年)を6-4で下し、それぞれ優勝を飾った。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、丸数字は学年

     ◇   ◇   ◇

試合結果

<男子団体戦>

【決勝】

○24秀明八千代(千葉)[2] 2-1 ●12湘南工大附(神奈川)[4]
D ○渡邉裕輝/白石光 6-1 ●松田康希/高橋和宏
S1 ●宮本大勢 2-6 ○野口莉央
S2 ○清水一輝 6-2 ●萩野颯太

------------

【準決勝】

○12湘南工大附(神奈川)[4] 2-1 ●1大成(東京)[1]
D ●松田康希/高橋和宏 2-6 ○坂野唯/ディサナヤカ玲生
S1 ○野口莉央 6-1 ●田形諒平
S2 ○萩野颯太 6-3 ●武藤洸希

○24秀明八千代(千葉)[2] 2-0 ●17浦和学院(埼玉)
D ○渡邉裕輝/白石光 6-2 ●古賀悠介/秀一輝
S1 ○宮本大勢 6-3 ●塩谷大河
S2 清水一輝 3-4 打切 福島康平

------------

【準々決勝】

○1大成(東京)[1] 2-0 ●4文星芸大附(栃木)
D ○坂野唯/ディサナヤカ玲生 6-1 ●郷田知宏/粂川達
S1 ○田形諒平 6-0 ●金森拓仁
S2 武藤洸希 2-4 打切 柚木武

○12湘南工大附(神奈川)[4] 3-0 ●7東京学館浦安(千葉)
D ○松田康希/高橋和宏 6-0 ●露崎翔太/河野翔
S1 ○野口莉央 6-2 ●池田悠人
S2 ○萩野颯太 6-2 ●蓮見亮登

○17浦和学院(埼玉)2-1 ●13法政二(神奈川)[3]
D ○古賀悠介/秀一輝 6-1 ●賀川稜太/徳航太
S1 ○塩谷大河 6-2 ●北岡志之
S2 ●福島康平 3-6 ○佐野有佑

○24秀明八千代(千葉)[2] 2-0 ●19川越東(埼玉)
D ○渡邉裕輝/白石光 6-3 ●本間凌太/東島隆哉
S1 ○宮本大勢 6-2 ●一山貴洋
S2 清水一輝 2-4 打切 霜田怜

------------

【2回戦】

○1大成(東京)[1] 3-0 ●2東洋大牛久(茨城)

○4文星芸大附(栃木)2-1 ●6駿台甲府(山梨)

○7東京学館浦安(千葉)3-0 ●8立教新座(埼玉)

○12湘南工大附(神奈川)[4] 3-0 ●11日大三(東京)

○13法政二(神奈川)[3] 2-1 ●14東海大菅生(東京)

○17浦和学院(埼玉)2-1 ●18共愛学園(群馬)

○19川越東(埼玉)3-0 ●20慶應湘南藤沢(神奈川)

○24秀明八千代(千葉)[2] 2-1 ●23早稲田実業(東京)

------------

【1回戦】

○2東洋大牛久(茨城)2-1 ●3横浜清風(神奈川)

○4文星芸大附(栃木)2-1 ●5八千代(千葉)

○8立教新座(埼玉)2-1 ●9竹園(茨城)

○11日大三(東京)3-0 ●10太田(群馬)

○14東海大菅生(東京)3-0 ●15東京学館船橋(千葉)

○17浦和学院(埼玉)2-1 ●16霞ヶ浦(茨城)

○20慶應湘南藤沢(神奈川)2-1 ●21足利工大附(栃木)

○23早稲田実業(東京)3-0 ●22山梨学院(山梨)

------------------------

<女子団体戦>

【決勝】

○1山村学園(埼玉)[1] 3-0 ●13堀越(東京)[3]
D ○塩谷夏美/矢崎梓紗 7-5 ●力石優衣/フリアント エイミ
S1 ○清水映里 6-2 ●坂本はな
S2 ○黒須万里奈 7-5 ●李淑玲

------------

【準決勝】

○1山村学園(埼玉)[1] 2-0 ●7早稲田実業(東京)
D ○塩谷夏美/矢崎梓紗 6-1 ●矢間美帆/櫻井雪乃
S1 清水映里 5-2 打切 倉持美穂
S2 ○黒須万里奈 6-2 ●橋本実結

○13堀越(東京)[3] 2-1 ●23共愛学園(群馬)
D ○力石優衣/フリアント エイミ 6-4 ●小野寺杏奈/茂木里奈
S1 ●坂本はな 2-6 ○武井未来
S2 ○李淑玲 6-1 ●齊藤ななみ

------------

【準々決勝】

○1山村学園(埼玉)[1] 2-0 ●4前橋育英(群馬)
D ○塩谷夏美/矢崎梓紗 6-0 ●松井南美/村田真優
S1 ○清水映里 7-6(4) ●渡辺理子
S2 黒須万里奈 4-1 打切 湯浅里帆

○7早稲田実業(東京)2-0 ●11浦和学院(埼玉)
D ○矢間美帆/櫻井雪乃 6-1 ●鈴木沙也伽/高橋遥菜
S1 ○倉持美穂 6-4 ●松田美咲
S2 橋本実結 打切 山崎京花

○13堀越(東京)[3] 2-0 ●18湘南工大附(神奈川)
D ○力石優衣/フリアント エイミ 7-5 ●毛塚智瑛/染谷優衣
S1 ○坂本はな 6-1 ●木下瑠萌
S2 李淑玲 1-2 打切 小林ほの香

○23共愛学園(群馬)2-1 ●19秀明英光(埼玉)
D ○小野寺杏奈/茂木里奈 6-4 ●浮田侑奈/小久保遥花
S1 ●武井未来 1-6 ○米原さくら
S2 ○豊田成華 7-6(6) ●福室有那

------------

【2回戦】

○1山村学園(埼玉)[1] 2-1 ●3大成(東京)

○4前橋育英(群馬)2-1 ●6東京学館船橋(千葉)

○7早稲田実業(東京)3-0 ●9山梨学院(山梨)

○11浦和学院(埼玉)2-1 ●12東洋大牛久(茨城)

○13堀越(東京)[3] 2-1 ●15秀明八千代(千葉)

○18湘南工大附(神奈川)2-1 ●17浦和麗明(埼玉)

○19秀明英光(埼玉)3-0 ●20富士見丘(東京)

○23共愛学園(群馬)2-1 ●24東京学館浦安(千葉)[2]

------------

【1回戦】

○3大成(東京)2-1 ●2東海大相模(神奈川)

○4前橋育英(群馬)3-0 ●5作新学院(栃木)

○9山梨学院(山梨)3-0 ●8八千代(千葉)

○11浦和学院(埼玉)2-1 ●10白鵬女子(神奈川)

○15秀明八千代(千葉)3-0 ●14霞ヶ浦(茨城)

○17浦和麗明(埼玉)2-1 ●16甲府南(山梨)

○20富士見丘(東京)3-0 ●21宇都宮中央女(栃木)

○23共愛学園(群馬)2-1 ●22土浦一(茨城)

     ◇   ◇   ◇

<男子個人戦シングルス>

【決勝】

○1野口莉央(神奈川/湘南工大附)[1] 6-2 ●17田中優之介(埼玉/秀明英光)[3]

------------

【準決勝】

○1野口莉央(神奈川/湘南工大附)[1] 6-3 ●16窪田緑(群馬/共愛学園)[4]

○17田中優之介(埼玉/秀明英光)[3] 6-3 ●25木元風哉(埼玉/早稲田本庄)[7]

------------

【準々決勝】

○1野口莉央(神奈川/湘南工大附)[1] 6-1 ●5武藤洸希(東京/大成)

○16窪田緑(群馬/共愛学園)[4] 6-4 ●9高清水研人(東京/日大三)[5]

○17田中優之介(埼玉/秀明英光)[3] 6-4 ●24田形諒平(東京/大成)[6]

○25木元風哉(埼玉/早稲田本庄)[7] 7-5 ●31柚木武(栃木/文星芸大附)

------------------------

<男子個人戦ダブルス>

【決勝】

○16吉本優太/本田龍人(東京/成蹊)[2] 6-1 ●3賀川稜太/北岡志之(神奈川/法政二)

------------

【準決勝】

○3賀川稜太/北岡志之(神奈川/法政二)6-4 ●7門矢和真/伊藤竹秋(神奈川/慶應義塾)

○16吉本優太/本田龍人(東京/成蹊)[2] 7-5 ●12宮本大勢/渡邉裕輝(千葉/秀明八千代)

------------------------

<女子個人戦シングルス>

【決勝】

○17松田美咲(埼玉/浦和学院)[3] 6-4 ●1清水映里(埼玉/山村学園)[1]

------------

【準決勝】

○1清水映里(埼玉/山村学園)[1] 6-1 ●10毛塚智瑛(神奈川/湘南工大附)

○17松田美咲(埼玉/浦和学院)[3] 6-3 ●31橋本実結(東京/早稲田実業)

------------

【準々決勝】

○1清水映里(埼玉/山村学園)[1] 6-1 ●6竹内菜々花(東京/関東一)

○10毛塚智瑛(神奈川/湘南工大附)6-4 ●16日暮春香(茨城/東洋大牛久)[4]

○17松田美咲(埼玉/浦和学院)[3] 7-6(5) ●21佐藤光(千葉/渋谷幕張)[6]

○31橋本実結(東京/早稲田実業)6-3 ●28米原さくら(埼玉/秀明英光)

------------------------

<女子個人戦ダブルス>

【決勝】

○13日暮春香/立山里菜(茨城/東洋大牛久)6-2 ●8清水映里/黒須万里奈(埼玉/山村学園)[4]

------------

【準決勝】

○8清水映里/黒須万里奈(埼玉/山村学園)[4] 6-3 ●3倉持美穂/橋本実結(東京/早稲田実業)

○13日暮春香/立山里菜(茨城/東洋大牛久)6-1 ●11猪俣莉々花/狐塚理子(山梨/山梨学院)

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

最終更新:6月14日(火)19時8分

THE TENNIS DAILY

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]