ここから本文です

メルケル首相:習近平主席、李克強首相と会談

済龍 China Press 6/14(火) 12:38配信

 2016年6月13日、中国を訪問中である、ドイツのメルケル首相が、習近平国家主席と会談を行った。メルケル首相が中国を訪問するのは今回で9回目となる。


 メルケル首相は、13日日に李克強首相とも会談を行っている。
 李克強首相は会談の席上、中国とドイツの関係強化を支持し、貿易投資・金融・産業各方面における協力を深めること歓迎する方針を示した。
 ただ同時に、欧州が、中国―欧州関係発展について長期的な視点を持ち、中国のWTO加入議定書で定めた義務を果たさなくてはならないとも指摘し、欧州の中国に対するアンチダンピング措置などをけん制した。

 習近平主席との会談では、中国政府が進めている製造業発展政策「中国製造2025」と、ドイツ政府の進める「インダストリー4.0」の結合をさらに進めていく方針が確認された。


(China Press 2016:IT)

最終更新:6/14(火) 12:38

済龍 China Press