ここから本文です

E-girls 2ヶ月連続”夏シングル”リリース、カラフル&クールなメインビジュアル公開

E-TALENTBANK 6月14日(火)18時4分配信

現在、全国アリーナツアー「E-girls LIVE TOUR 2016~E.G. SMILE~」を開催中、そして2ヶ月連続でのニューシングルのリリースが決定しているE-girls。

既に発表されている第1弾は、“E.G. POP”をコンセプトにした「E.G. summer RIDER」(7月20日発売)。夏に向けての期待感をこれでもかと高めてくれる、E-girlsの持つポップでキラキラした魅力が表現された楽曲。SNS上ではミュージックビデオの公開を待ち望む声が高まっている。

そしてこのたび明らかになった、第2弾 “E.G. COOL”をコンセプトにしたシングルのタイトルは「Pink Champagne」[読み:ピンク・シャンペン] (8月10日発売)。

「E-girlsが今年の夏を、200%熱くする!!」のテーマの通り、例年以上に今年の夏を盛り上げる事が強く期待される2作品のメインビジュアルが公開され、その内容も徐々に明らかになってきた。今後のMusic Videoの公開とともに、今年の夏が待ち遠しくなるばかりだ。

個性豊かにバラエティに富んだ「E.G. summer RIDER」と、対照的にスタイリッシュで魅惑的な「Pink Champagne」。”POP”と”COOL” E-girlsの2つの魅力がビジュアルでも表現されている。

8月10日(水)&8月11日(木・祝)にはさいたまスーパーアリーナでの再追加公演が決定、そして”前代未聞のド迫力・総合エンタテインメントプロジェクト”「HiGH&LOW」アルバムやライブへの参加など、ますますアグレッシブに活動するE-girls。E-girlsが今年の夏を、200%熱くする。

最終更新:6月14日(火)18時4分

E-TALENTBANK

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。