ここから本文です

【MLB】イチロー歴代最多4256安打まで「M1」、SNS上では速報合戦が展開

Full-Count 6/14(火) 20:18配信

球団ツイッターはハッシュタグ「#Ichiro3000」で盛り上げる

 マーリンズのイチロー外野手は13日(日本時間14日)の敵地パドレス戦に「1番・ライト」で先発し、4打数3安打2四球で5出塁を記録、さらには3得点1打点と大暴れだった。今季4度目の猛打賞で打率は.350に上昇。ピート・ローズの持つメジャー最多安打記録まであと「1」と迫ったレジェンドの大活躍に、SNS上では速報合戦が繰り広げられた。

イチロー、安打ではメジャーで何番目? MLB歴代通算安打数ランキング

 夕暮れ迫るペトコ・パークは試合前から「イチロー祭り」だった。先発ラインナップが発表されると、そこにはイチローの名前があった。今季極度の打撃不振で打率が.192まで落ち込んだ主砲スタントンに休養を与えるための代替措置。MLB公式サイトのジョー・フリサロ記者はツイッターで「フラストレーションが募り、マーリンズはスタントンに一息付かせる。イチローが先発」と、イチローの4試合ぶりの先発情報を発した。

 マーリンズの球団公式ツイッターも、試合前から「#Ichiro3000」というハッシュタグで盛り上げた。打撃練習中には、フリー打撃をするイチローの後ろ姿の写真をツイートし、「あと26本」とカウントダウンを開始。同点で迎えた3回、この日1安打目となるレフト前ヒットを放つと「ナンバーは減少中! イチローはMLB通算3000本安打まで残り25本」と速報した。この回2度目の打席で、快足を飛ばして遊撃内野安打を決めると、今度は地元紙マイアミ・ヘラルドのクラーク・スペンサー記者が「イチローは今夜最初の3イニングで3度出塁。四球と2安打で今季打率.347」と、出塁率10割の活躍を伝えた。

 6回にこの日3本目となるヒットをレフトへ運び、ローズの歴代最多安打記録に王手を掛けると、ESPNのジム・カペル記者は「そして、イチローは8回にまたヒット。4255安打でローズに1本と迫った。しかし、ヒットキングが自分の王冠は明け渡すことはないだろう」とツイートし、日米通算記録に対するアメリカでのさまざまな捉え方を示唆した。

 金字塔到達まで残り1本と迫った今、SNS上での速報合戦もさらなる盛り上がりを見せそうだ。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:6/14(火) 20:18

Full-Count

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]