ここから本文です

Jリーグ屈指のスピードスターがオリンピックへ 初の代表チームに「プレッシャーもあるけど楽しみたい」

theWORLD(ザ・ワールド) 6/14(火) 14:44配信

G大阪の左サイドバックがリオへ

ガンバ大阪は14日、8月にブラジルのリオデジャネイロで開催されるオリンピックに出場するU-23日本代表チームにオーバーエイジ選手としてDF藤春廣輝が内定したことを発表した。

現在27歳の藤春はスピードが武器の左サイドバック。2011年からG大阪でプレイしており、ハリルホジッチ体制の日本代表でもプレイしている。U-23日本代表は今年、1月に開催されたオリンピック最終予選ではDF山中亮輔とDF亀川諒史、5月に開催されたトゥーロン国際大会では主にDF三丸拡が左サイドバックを務めていた。

オリンピックに挑む若い日本代表チームへの内定を受け、藤春は「世界の中で戦えるチャンスをもらえたのでしっかり戦いたい。自分自身世界で戦うのは楽しみ。スピードなどを買ってもらったもらったと思うし、ひとつでも上を目指したい」とコメント。また、日の丸を背負うことについても「これまで年代別にも絡むことがなかったので光栄。プレッシャーもあるが、楽しみながらプレイしたい」と語った。同選手のコメントをクラブ公式Twitterが伝えている。

藤春が所属するG大阪は15日、ホームで浦和レッズと対戦。8月には日の丸を背負うことが決まった藤春だが、まずはクラブを勝利に導くことができるだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:6/14(火) 14:44

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

なぜ今? 首相主導の働き方改革