ここから本文です

日ハム有原が今季初完封&約1か月ぶり6勝目

Full-Count 6/14(火) 21:18配信

チームは2連勝

 日本ハムの有原航平投手が14日のDeNA戦(新潟)で先発。今季初完封で6勝目を挙げた。

 安定感抜群の投球だった。2回、1死から宮崎、倉本の連打で一、二塁としたが、エリアンを空振り三振、戸柱を右飛に仕留めた。3回以降で走者を出したのは5回2死の戸柱の中前安打と9回無死の梶谷の右安打だけ。9回8奪三振、無四球、5安打無失点だった。

 5月24日のロッテ戦(札幌ドーム)から続いた自身の連敗は3でストップ。5月17日のソフトバンク戦(北九州)以来、約1か月ぶりの白星となった。4-0で勝利したチームは2連勝となった。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:6/14(火) 21:18

Full-Count