ここから本文です

ひつじのショーン、京都に茶屋オープン

Lmaga.jp 6月14日(火)17時0分配信

昨夏オープンした、大阪で人気の「ひつじのショーンカフェ」(大阪市中央区)に続き、京都で和菓子と京都の食材をコンセプトにした「ひつじのショーン茶屋」(京都市下京区)が6月23日にオープンする。

抹茶ラテにもキャラクターの顔が

『ひつじのショーン』はイギリス生まれのクレイ・アニメーション。農場を舞台に、主人公でもあるひつじのショーンが繰り広げるドタバタコメディーと、キャラクターのかわいさから、子どもはもちろん大人まで幅広い層に人気。大阪のカフェでは、顔をリアルに再現したオムライスなどを目当てに、遠方から訪れる人も。

今回のお店では、ひつじのショーンをモチーフとした上生菓子や、京野菜の九条ネギを使ったうどん1,000円(税別)など京都らしさを生かしたメニューが登場。京都の町家を再現した空間には、ショーンの掛け軸があったり、新たな観光スポットとしても注目を集めそうだ。

最終更新:6月14日(火)17時26分

Lmaga.jp