ここから本文です

修学旅行の誘致で連携 北陸三県とJR西、北経連

北國新聞社 6月14日(火)2時41分配信

 北陸三県とJR西日本金沢支社、北陸経済連合会は北陸への修学旅行を誘致するためのプロジェクトを始める。北陸新幹線開業を機に首都圏との時間距離が縮まったことから、連携して交流人口の増加を図る。

 「北陸3県修学旅行誘致推進プロジェクト」の名称で、各県観光連盟やJR東日本なども協力する。

 取り組み第1弾として、7月26日に都内のホテルで首都圏の旅行会社などを対象とした商談会を開く。8月3~5日に旅行会社の約30人が北陸を視察し、瑞龍寺、兼六園、東尋坊などを巡る。

 プロジェクトは一般的な修学旅行が2、3泊で複数の都道府県を訪問する実情を考慮し、各県横断の見学先や体験メニューを提案する。モデルコースを立案し、連絡窓口を1本化して受け入れ態勢を整える。

北國新聞社

最終更新:6月14日(火)2時41分

北國新聞社