ここから本文です

イブラがオウンゴール誘発でチーム救う…スウェーデン、アイルランドと引き分け

SOCCER KING 6月14日(火)2時51分配信

 ユーロ2016・グループステージ第1節が13日に行われ、グループEでアイルランド代表とスウェーデン代表が対戦した。

 プレーオフを勝ち抜いて本大会出場を決めた両チーム。アイルランドは2大会連続3度目の出場で、初の決勝トーナメント進出を目指す。対して、5大会連続6度目の出場となったスウェーデンは、最高成績のベスト4突破を狙う。E組残りの2チームはベルギー代表とイタリア代表の強豪が揃っているため、両チームともグループステージ突破に向けて初戦で勝ち点3を獲得しておきたいところ。

 アイルランドは、キャプテンのDFジョン・オシェイや、サウサンプトンで日本代表DF吉田麻也と同僚のFWシェーン・ロングらがスタメン入り。FWロビー・キーンや、大会最年長出場記録更新の可能性がある40歳GKシェイ・ギヴンはベンチスタートとなった。一方のスウェーデンは、絶対的エースのFWズラタン・イブラヒモヴィッチをはじめ、MFキム・シェルストレーム、MFセバスティアン・ラーションらが先発メンバーに名を連ねた。

 前半はアイルランドが攻勢に出る。開始9分、ジェフ・ヘンドリックがペナルティエリア手前左でショートバウンドに合わせて右足シュートを放つが、GKアンドレアス・イサクションに阻まれた。17分、左CKからニアサイドでキアラン・クラークが頭で触ると、ファーサイドにフリーのオシェイがいたが、ボールに合わせることができず、絶好のチャンスを逃した。

 スウェーデンは21分、エリア前中央で得たFKでイブラヒモヴィッチが右足を振り抜くが、強烈なシュートは壁に直撃。アイルランドは29分、ロビー・ブレイディーが左サイドから中央へ切り込んで右足シュートを放つが、これはクロスバー上に外れる。32分には、味方のワンツーからヘンドリックが、エリア前から右足を振り抜くが、シュートはクロスバーに弾かれた。

 45分、スウェーデンはミカエル・ルスティグが負傷交代となり、エリック・ヨハンソンが投入された。前半はスコアレスで折り返す。

 試合が動いたのは後半開始直後の48分だった。シェイマス・コールマンがドリブルでエリア内右に進入して中央へクロス。ファーサイドでフリーのウェスリー・フーラハンが反応し、右足ダイレクトシュートをゴール右隅に突き刺して、アイルランドが先制に成功した。

 失点後に反撃に出るスウェーデンは50分、右CKでシェルストレームが低目のボールを入れると、中央の相手DFがクリアしたボールはゴール方向へ。だが、これはGKダレン・ランドルフが弾き出し、こぼれ球に反応したエミル・フォルスベリのシュートも枠を捉えられなかった。60分には、左サイドのマルティン・オルソンからのクロスに、中央のイブラヒモヴィッチが相手DFに体を預けつつ左足で合わせるが、シュートは枠の左に外れた。

 すると71分に試合が振り出しに戻る。パス交換からエリア内左に抜け出したイブラヒモヴィッチが、深い位置からクロスを供給。これに反応したニアサイドのアイルランドDFクラークが頭でクリアを試みるが、ボールは無情にも自陣のゴールネットを揺らし、オウンゴールとなった。同点ゴールを献上したアイルランドは78分、フーラハンを下げてキーンを投入し、勝ち越しを目指す。

 両チームとも最後までゴールを狙い、激しくぶつかり合うが、試合はこのままタイムアップ。1-1でアイルランドとスウェーデンはドロー発進となった。

 次節、アイルランドは18日にベルギーと、スウェーデンは17日にイタリアと対戦する。

【スコア】
アイルランド代表 1-1 スウェーデン代表

【得点者】
1-0 48分 ウェスリー・フーラハン(アイルランド)
1-1 71分 オウンゴール(キアラン・クラーク)(スウェーデン)

SOCCER KING

最終更新:6月14日(火)4時8分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。