ここから本文です

マンCが獲得狙うDFラポルテ、ビルバオと契約延長…解除金も増額

SOCCER KING 6月14日(火)11時37分配信

 アスレティック・ビルバオは13日、フランス人DFエメリック・ラポルテと新たに2020年6月30日までの契約を交わしたとクラブ公式サイトで発表した。

 今回結ばれた契約では、これまで5000万ユーロ(約60億円)だった契約解除金が、2017-18シーズンまでは6500万ユーロ(約77億8000万円)、18-19シーズンからの2年間は7000万ユーロ(約83億8000万円)に引き上げられている。

 現在22歳のラポルテはアスレティック・ビルバオの下部組織出身で、2012年にトップチームに昇格。年代別のフランス代表でもプレーした経験があり、今シーズンはリーガ・エスパニョーラで26試合に出場した。

 これまでバルセロナやバイエルンからの関心が報じられる中、アスレティック・ビルバオへの忠誠を誓ってきたラポルテ。最近では、来シーズンからマンチェスター・Cを率いるジョゼップ・グアルディオラ監督が獲得を希望していると伝えられていたが、クラブとの新契約を締結している。

SOCCER KING

最終更新:6月14日(火)11時41分

SOCCER KING