ここから本文です

シティ移籍はなし?ビルバオがラポルテとの新契約締結を発表

ゲキサカ 6月14日(火)8時53分配信

 リーガ・エスパニョーラのビルバオは13日、DFアイメリク・ラポルテ(22)と2020年6月までの新契約を締結したことを発表した。クラブ公式サイトによると、契約解除金は2017-18シーズンまで6500万ユーロ(約78億円)。18-19シーズンから2シーズンは7000万ユーロ(約84億円)となっている。

 U-21フランス代表でもプレーし、ビルバオでの活躍で評価を高めたラポルテに対して、来季からマンチェスター・シティを指揮するジョゼップ・グアルディオラ監督が獲得を希望。『マルカ』は先日、シティが以前の契約で設定されていた5000万ユーロの契約解除金を支払う意志があると報じていた。

最終更新:6月14日(火)8時53分

ゲキサカ