ここから本文です

バロテッリ、33歳が大怪我の乱闘騒ぎに加担か…本人は「デマ」と否定

ゲキサカ 6月14日(火)20時41分配信

 ミランのFWマリオ・バロテッリの周辺でまたも事件が起きた。『コリエレ・デラ・セラ』が13日、イタリア北部の街ブレシアのナイトクラブで起きた乱闘騒ぎに加担した疑いを報じている。

 乱闘は数人の若者がバロテッリを囲んで写真撮影などを求めたことが発端とみられる。この乱闘で、33歳の男性が指3本を切断する大怪我を負ったと伝えている。ただ、バロテッリや一緒にいた弟のエノック、そして友人らがどこまで関与したのかについては不明。

 ただバロテッリ自身はインスタグラムで報道が「デマ」であると完全否定。更新がEURO2016を戦うイタリア代表がベルギー代表との初戦を戦う前だったこともあり、「ジャーナリストはイタリア代表の結果に集中すべきだ。僕のプライベートに関するデマなんかよりね」とけん制した。

最終更新:6月14日(火)21時1分

ゲキサカ