ここから本文です

<動画>門脇麦、赤の肩出しドレスで舞台あいさつ 長谷川博己の尾行「楽しかった」

まんたんウェブ 6月15日(水)12時17分配信

MANTAN

 女優の門脇麦さんが6月14日、東京都内で行われた初の単独主演となる映画「二重生活」(岸善幸監督、25日公開)の完成披露試写会に主要キャストとともに登場。門脇さんは肩のラインを大胆に露出させた赤のロングドレスにアンクルストラップ付きの黒のサンダルといういでたちで、耳から黒のイヤリングを垂らしていた。

【動画】門脇麦が隣人を“尾行”…菅田将暉、長谷川博己も出演 映画「二重生活」予告編

 劇中、長谷川博己さん扮(ふん)する編集者の男性を“哲学的尾行”する大学院生を演じている門脇さんは「楽しかったです」とにっこり。「クランクインして初日、2日目で菅田(将暉)君との恋人のシーンを大体撮って、非常にもんもんとした日々を……。不安もあったので。それが尾行のシーンになった瞬間にとりあえず自分の演技のことは置いておいて、尾行の対象に集中すればよかったので、なんて気楽にできるんだろうって」と語ってみせた。

 「二重生活」は直木賞作家・小池真理子さんの同名小説を映像化。門脇さん演じる珠は、大学院で哲学を学ぶ平凡な学生だったが、ある日、担当の篠原教授(リリー・ フランキーさん)からひとりの対象を追いかけて生活や行動を記録する“哲学的尾行”を勧められる。珠は、妻子と暮らす珠の隣人で大手出版社に勤める石坂(長谷川さん)の尾行を始め、いつしか禁断の行為にはまっていく……というストーリー。この日イベントには門脇さん、菅田さん、長谷川さん、リリーさんが登場した。

最終更新:6月15日(水)12時17分

まんたんウェブ