ここから本文です

【ROAD FC】チェ・ホンマンvsマイティ・モー、トーナメント決勝は10・15

イーファイト 6月15日(水)11時54分配信

 昨年12月に開幕した無差別級トーナメントの決勝戦が、10月15日(土・現地時間)中国・湖南省国際展覧センターで開催の『ROAD FC 032』で行われることが発表された。

【フォト】ROAD FC日本大会では豪快KO負けしたホンマン

 同トーナメントの決勝戦を争うのは、チェ・ホンマン(韓国/フリー)とマイティ・モー(アメリカ/MILLENNIA MMA)。モーが4月の準決勝で左手親指を骨折し、全治4~7カ月と診断されていたが、回復が早かったため10月に決勝戦が行われることになった。

 両者はK-1で2度対戦しており、1度目は2007年3月にモーが2Rで右フックによるKO勝ち、2度目は同年9月にホンマンが判定2-0で勝利。今回はMMA(総合格闘技)ルールで3度目の決着戦となる。

 また、今大会は14億人が視聴している中国1位のケーブルテレビ局・湖南TVなど20以上のチャンネルで公式生中継される予定。ROAD FCは2016年後半にはヘビー級トーナメントを行う計画があり、ホンマンとモーはシードで参戦する予定であることも発表された。

最終更新:6月15日(水)11時54分

イーファイト

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。