ここから本文です

<僕のヤバイ妻>最終回視聴率は10.2% 伊藤英明と木村佳乃の心理サスペンス

まんたんウェブ 6月15日(水)10時25分配信

 伊藤英明さんと木村佳乃さんが夫婦役を演じた連続ドラマ「僕のヤバイ妻」(関西テレビ、フジテレビ系・火曜午後10時)の最終回が14日に放送され、平均視聴率は10.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。

【写真特集】誰もがうらやむ夫婦が…怖い! ドラマの場面写真

 ドラマは、伊藤さん演じる妻を殺そうとした夫が、想定外の誘拐事件に翻弄(ほんろう)され、貞淑だった思っていた妻の恐ろしい正体が徐々に明らかになり、追い詰められていく……という心理サスペンス。相武紗季さん、キムラ緑子さん、佐々木蔵之介さん、佐藤隆太さん、お笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之さん、高橋一生さん、浅香航大さん、眞島秀和さんも出演していた。

 物語は、前話までに、杏南(相武さん)殺しをネタに脅迫状を送ってきたのが有希(キムラさん)だと気付き、有希の元を訪ねた真理亜(木村さん)。しかし、真理亜から緒方殺しとレンタル夫婦であることを突きつけられ、逆上した有希は真理亜を刺し、真理亜は瀕死(ひんし)の重傷を負ってしまう……というところまでが描かれた。

  最終回は、杏南に死んだフリをさせたことが幸平(伊藤さん)にバレてしまった今、幸平が自分を助けに来ることなどもはやありえない。その頃、自宅で「真理亜を誘拐した」という新たな脅迫状を見つけた幸平は、真理亜が再び狂言で自分をだまそうとしているのだと怒りに震えていた。しかし、望月家に侵入した和樹(高橋さん)からナイフを突きつけられ、真理亜の命と引き換えに2億円を出せと脅される。幸平は、半信半疑のまま和樹をガレージへと連れて行くが、なぜか車から金が消えていて……という内容だった。

最終更新:6月15日(水)16時41分

まんたんウェブ