ここから本文です

松崎しげる主催『黒フェス』今年も開催!第1弾出演者にももクロ、民生ら

M-ON!Press(エムオンプレス) 6月15日(水)10時6分配信

昨年、デビュー45周年を記念して幕張メッセにて開催された、松崎しげるプレゼンツ『黒フェス2016~白黒歌合戦~』が、好評につき今年も開催される。その第1弾出演アーティストが発表された。

第1弾出演アーティストは、松崎しげる、青木隆治、奥田民生、クリス・ハート、中川翔子、May J.、ももいろクローバーZの7組。

開催日は、もちろん9月6日。昨年、日本記念日協会が9月6日を“松崎しげるの日”(クロの日)として認定しており今年は平日となるが、日程を厳守しての開催となる。

場所は、東京・豊洲PIT。オリンピック選手村や築地市場が移転する場所でも有名な豊洲。都心からもアクセスしやすく学校帰り、会社帰りにでも立ち寄れる場所での開催となる。

松崎自身も「団塊世代もゆとり世代も関係ないから、今年も騒ぎに来いよ!!」と黒フェスに対する意気込みを語る。

今回のラインナップも昨年に続き、歌やパフォーマンスに定評があり、松崎にゆかりのあるアーティストが集結。歌合戦にふさわしいラインナップが今年も期待できる。そして、ももいろクローバーZは、昨年に続き今年も出演する。

また松崎は、『黒フェス2016』当日には、今年『ニコニコ超会議2016』でコラボした“虹色オーケストラ”との共演シングルも発売する。両者はニコニコ超会議がきっかけで意気投合。ニコニコ動画で神曲として人気の「からくりピエロ」や「愛のメモリー2016Ver.」を人気プロデューサー40mP(よんじゅうめーとるぴー)率いる虹色オーケストラとコラボし、9月6日にシングルCDとして発売する。

松崎しげる66歳、どこまでもシャレを効かせ、全力に取り組む彼のエンターテインメントを堪能しよう。

イベント情報
松崎しげるプレゼンツ『黒フェス2016~白黒歌合戦~』
09/06(火) 東京・豊洲PIT
出演:松崎しげる、青木隆治、奥田民生、クリス・ハート、中川翔子、May J.、ももいろクローバーZ ほか

『黒フェス2016~白黒歌合戦~』OFFICIAL WEBSITE
http://kurofes.net

最終更新:6月15日(水)10時6分

M-ON!Press(エムオンプレス)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。